まずは相手の意見を受け入れているか?

「NO!」や「でも」が口癖になっていないか?

「NO!」ばかり。

「でも」ばかり。

では、

どんどんネガティブになっていく。

そんな組織では、

言いたいことも言えなくなってしまう。

だから、

まずは「YES!」

次に「&」

肯定した上で、意見を言おう。

「みんなが受け入れてくれる」

という心理的な安全が、

組織を温かくしていく。

ポジティブにしていく。

クリエイティブにしていく。

だから、

「YES&」